どーもどーもどーも!桑名ブランド推進委員のクリス・グレンです。
桑名で開催された「市長とどこでもトーク」伝えよう 桑名の魅力 海外へ。
今日は、伊藤徳宇市長、三重大学の留学生のみなさんと一緒に、パネラーとして参加してきました!
桑名市は、三重大学の留学生のみなさんが、桑名の魅力を発掘して、SNSに投稿するというプロジェクトもやっています。
頑張ってますね!!

 

IMG_0063

 

パネルディスカッションの前には、桑名の誇る、歴史的な祭「石取祭」のデモンストレーションもあり、
留学生たちも、太鼓をたたく体験を楽しそうにやってましたよ〜。

 

IMG_0039

 

やっぱり、こういう体験って楽しいんだよね。イイ思い出にもなるし、日本の文化に、さらに興味がわくようになります。
僕も、30年前に日本に留学した時のことを思い出しながら、その様子を見てました。

 

IMG_0042

 

「外国人から見た桑名の魅力」やっぱり、勉強になりますよ。他の地域でも、もっとこういう活動やったらイイのに。
さて、桑名で開催された「市長とどこでもトーク」の後は、桑名で有名な「千羽鶴、連鶴」体験に、僕もチャレンジ。

 

 

IMG_0068 IMG_0075 IMG_0077

 

折り紙になれていないし、手が大きいから、難しかった・・・けど、楽しかった!
日本人にとっては当たり前のことでも、こういう「異文化体験」って、やっぱり楽しい。
ちなみに僕の鶴は

 

IMG_0078

IMG_0080

 

ちょっと元気のないヨレヨレの鶴になっちゃいました(笑)和紙ってやっぱり強いから、折っていても破れる心配が
全然ない。それを改めて感じて和紙の素晴らしさをさらに感じることができました。
それにしても、こういう「鶴」を紙で折ろうって考えた、昔の日本人ってスゴイね〜。
これからも、外国人目線で桑名の魅力の発掘、発信、頑張ります!!

 

 

 

 

 

 

Recommended Posts

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA