映画:ロケットマン

 

エルトン ジョンの半生を描いた映画「ロケットマン」の試写会に行ってきました!

 


この映画を通して彼の人生を知ると、彼の歌や曲、パフォーマンスや生き方の見え方、聞こえ方、感じ方が、また違ってくるかもしれない。

一つだけ注意が必要なのは、全てのストーリーがリアルなわけじゃないというところ。ん?その曲は、その時代にはまだ書いてないよね?
とか、その曲って、そのエピソードとは実際には、つながってないよね?とか、そういうところは、けっこうありました。(大河ドラマみたいだね)

 

エルトンジョンのつくってきた歴史をエンターテイメントとして観るには、すごくいい! もう一度、彼の伝記を読み直そう。
エルトンの曲、またいっぱい聴きたくなった。

Recommended Posts

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA