「清正公と愛知の武人たち」伊東 潤先生と対談です

平成28年9月22日(祝・木)、「清正公と愛知の武人たち」をテーマに、歴史作家・伊東 潤先生と対談させていただきます。
加藤清正は、もちろん愛知・名古屋出身の武将だけど「清正=熊本」のイメージが強過ぎて、愛知、名古屋の人でも清正公が
このエリア出身の武将だと知らない人が多い・・・。残念。

逆に、名古屋城は徳川家康が息子・義直のために築城した城(大阪城の備えとして築城した城)なんだけど、
なぜか「加藤清正が築城したんだよね」と思っている人が多い(笑)清正石もあるし、清正の銅像もあるしね。
ちなみに、清正公がつくったのは大天守と小天守の石垣(天守台)と言われる部分です。

そんなことも含めながら、清正公の育った「愛知」そして清正公のつくった「熊本」、もちろん、清正公の参加した戦や
戦国武将たちの話もしようと思っています。今回は、清正公の築いた熊本城、そして熊本への復興応援も兼ねたイベントです。
清正公をテーマにした狂言も披露されます。ぜひ、遊びに来てください!!

 

%e3%81%82%e3%81%84%e3%81%a1%e6%88%a6%e5%9b%bd%e6%ad%a6%e5%b0%86%e3%83%a9%e3%83%9c

日時:平成28年9月22日(祝・木) 14時 開演
会場:名古屋能楽堂
入場料:4,500円(税込)全席自由
★入場券は、名古屋能楽堂、中村分文化小劇場、名古屋市文化振興事業団チケットガイド等で発売中。

Recommended Posts

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA