タグ別アーカイブ: 明智光秀

2020年11月18日

明智光秀の城・坂本城(滋賀県)Vol.3

つづいては、少し車で移動して西教寺へ。
ここにも、明智光秀の城・坂本城からの移築門が残っています。

西教寺


大河ドラマ「麒麟がくる」の特別展もやってました。
この西行寺には、明智光秀、光秀の妻・煕子(ひろこ)、そして
明智光秀の一族の墓もあります。


本堂は1739年のもので、用材は紀州徳川家からの寄進だそう。
そして客殿は、なんと!豊臣秀吉の伏見城にあった旧殿の移築。
1598年(=関ケ原の戦いの2年前)に、大谷吉継のお母さんが寄進したものだそうです。ここ、めちゃくちゃ良かった…


客殿の室内に描かれた狩野派の襖絵も、外からだけど見られます。
小堀遠州が作庭した庭も、素晴らしかった…。

西教寺から、また少し足を伸ばせば、穴太衆の出身地と言われる「坂本のまちなみ」もあるし

自然が美しい旧竹林亭庭園もあるし



坂本城プラスアルファ、みどころがたくさん!!

今回は比叡山までは行けなかったから、次回はゆっくり行きたいなぁ。


2020年11月18日
2020年11月18日

明智光秀の城・坂本城(滋賀県)Vol.2

明智光秀の城・坂本城(滋賀県)のつづき…

坂本城の本丸跡のすぐ近くには「明智塚」があります。
ここは「坂本城が落城した際に、光秀の脇差を埋葬した」という伝承が残る
場所です。私有地なんだけど、きれいに整備されていて、観光客がちゃんと
見られるようにしてくれているのも、ありがたいです。
558号線沿い、ガソリンスタンドの向かい側にあります。

知らない人は、気付かずに通りすぎちゃうかも…。

明智塚。後ろに見えるのは比叡山。


そして、この明智塚から、さらに北へ行くと…
坂本城から移築された城門が残る、聖衆来迎寺もありますよ。

坂本城の移築門。
ただし、光秀時代のものではなく、
丹羽長秀が坂本城を再築した際の城門の可能性が高いとも言われます


そして、この聖衆来迎寺には、森蘭丸(乱丸)のお父さん、森可成のお墓もあります。

このお墓があったから、織田信長の「比叡山焼打ち」のときに燃やされずにすんだ…という話もあります。


ちょっと歩くだけで、戦国時代の歴史がいろいろと…。
まだまだ続きます…。


2020年11月18日
2020年11月18日

明智光秀の城・坂本城(滋賀県)Vol.1

昨日は滋賀県議会のみなさんに講演させていただいて、そのまま大津に一泊。そして今日は、明智光秀の城・坂本城のある「坂本城」エリアを取材しましたよー。

来月掲載の城コラムで詳しく書く予定なので、ここでは簡単に写真だけアップ!

まずはココ!
明智光秀の銅像がたつ「坂本城址公園」


「坂本城址」の石碑もあります。
やっぱり、ここはとりあえず撮っておく!


少し北へ行くと坂本城の「本丸跡」があり、実は、この琵琶湖の下には本丸の石垣があるんですよー。湖の水位が下がると今でも見られます。この日も実は、数個の石垣が顔を出していました!


なんと、こんな感じで…


ちょっとだけど見られて嬉しい!!


つづく…







2020年11月18日
2020年02月03日

クリスグレンと行く「明智光秀」バスツアー第二弾!

クリスグレンと行く「明智光秀」バスツアー第二弾!の視察へ行ってきたよー。

まずは福知山城で、見どころを再チェック!
あそこも紹介したいし、ここも紹介したいし…魅力、盛りだくさん。



明智光秀の城・福知山城(京都)

光秀の城・福知山城には、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」とタイアップした
「光秀ミュージアム」もできてました!光秀の甲冑も展示されてましたよー。
撮影禁止だから、写真はないけど…(笑)



福知山城

福知山城の後は、亀岡まで電車で移動。
JR亀岡駅から徒歩で5分ほどの場所にある南郷公園には、明智光秀の銅像が建立されてました。うーん、なかなか、いい感じ。

南郷公園の明智光秀像

今回のツアーでは、福知山城、亀山城をメインにガイドしますよー。
参加のみなさん、お楽しみに!!


2020年02月03日