【お知らせ】徳川宗春公 市民シンポジウムに出演

尾張藩 七代藩主・徳川宗春公は、名古屋の文化、芸術、モノづくりの
ベースをつくった人。街の人々が楽しく、活気ある生活ができるような政策を
とった人物!そんな宗春公の魅力を名古屋の観光資源にするために、みんなで
宗春公の功績について考えるシンポジウムです。

河村たかし名古屋市長、作家・荒俣宏氏、安田文吉先生、舟橋武志氏、
おもてなし武将隊・徳川家康と共に、パネリストとして、登壇します。

%e5%ae%97%e6%98%a5%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%9d1

日時:12月13日(火)15:00-16:30
場所:徳川園ガーデンホール
定員:100名

◆申し込み方法:
必要事項(郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号)をご記入の上、
 宗春公シンポジウム事務局」まで往復はがきにてお申込みください。

◆申し込み先:宗春公シンポジウム事務局(名古屋市 観光推進室内)宛て
       〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1 

◆お問い合わせ先:宗春公シンポジウム事務局
(名古屋市 観光文化交流局 観光交流部 観光推進室) 
052-972-2425(平日9:00~17:00)

◆締め切り:11月21日(必着)




Recommended Posts

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA