クリス・グレン オフィシャルサイト

CHRIS GLENN THE BLOG
2011年05月11日

■My甲冑制作-仮糸まで-

兜制作の続きです。
銅の鋲(びょう)を使って、それぞれのパーツを留めていきます。
前のつばの部分をペンチで形作り、鉢(ばち)とつなげます。
全部で30の鋲(びょう)を使いました。けっこう大変。

$ラジオDJ クリス・グレンBLOG「どーも!どーも!!どーも!!!」

こんな感じになりました。

$ラジオDJ クリス・グレンBLOG「どーも!どーも!!どーも!!!」

サイドからの画像。(つば見えますか?)

$ラジオDJ クリス・グレンBLOG「どーも!どーも!!どーも!!!」

つづいて「しころ」と「吹返(ふきがえし)」をつくり、
バランスをチェック。

$ラジオDJ クリス・グレンBLOG「どーも!どーも!!どーも!!!」

とりあえず、仮りの糸で留めます。

$ラジオDJ クリス・グレンBLOG「どーも!どーも!!どーも!!!」

何となく形が出来上がってきたので、
めちゃくちゃ嬉しかったけど
実は、ここからが大変な作業だったんです!
完成には、まだまだ時間がかかります
まだまだ続きます!
リンクFacebook<クリス・グレン>
  友達リクエストOK!
  友達になって、コミュニケーション&情報交換しちゃいましょう。
リンクFacebookページ<サムライ>
 外国人&日本人に向けての【SAMURAI&JAPAN】情報発信
     &コミュニケーションを目的としたFacebookページです!

2011年05月11日

■My甲冑制作-仮糸まで-」への2件のフィードバック

  1. kurozukin

    SECRET: 0
    PASS:
    おつかれさまです。鋲というのは 俗にいうリベットですよね? 合せたアナにリベットを通して金代などの上でなぐりで叩き潰すのですよね。 あと鉄板は鈑金用の(トタン)ではなく、普通の鉄板ですかね? 厚さは
    何ミリですか?教えて下さい。ではまた‼

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 / 11