クリス・グレン オフィシャルサイト

CHRIS GLENN THE BLOG
2010年11月22日

■超貴重!!な歌舞伎衣装

どーもどーもどーも!日本の文化・歴史大好きクリス・グレンです。
前回のブログ記事のつづき。
実は、この日…
とおても貴重な江戸時代からの地歌舞伎衣装の撮影がある!というので
見学させてもらったんです。

$ラジオDJ クリス・グレンBLOG「どーも!どーも!!どーも!!!」

その機会をあたえてくださった
岐阜県地歌舞伎保存振興協議会の小栗榮輝会長(右)と
美濃歌舞伎博物館 相生座の小栗幸江館長(中央)ありがとうございます!

$ラジオDJ クリス・グレンBLOG「どーも!どーも!!どーも!!!」

小栗さんのもとで、地歌舞伎を勉強中のアメリカ人留学生
マイケル。彼も日本の文化が大好き!三味線もできるんだって!

$ラジオDJ クリス・グレンBLOG「どーも!どーも!!どーも!!!」

衣装を真剣に見ている僕に…
館長の小栗さんが「ちょっと、着てみる?」と言ってくださって
小栗さんご夫妻が所有されている、江戸幕末の地歌舞伎衣装を
今回特別に着させていただきました!!!!(しかも、これ、瑞浪市の文化財!!

$ラジオDJ クリス・グレンBLOG「どーも!どーも!!どーも!!!」

全身は、こんな感じ。カッコいいでしょ!!

$ラジオDJ クリス・グレンBLOG「どーも!どーも!!どーも!!!」

貴重な体験に、かなり喜ぶ、僕(笑)
着物は、かなり重かったよ。(僕の感覚では、7~8kgという感じ)

$ラジオDJ クリス・グレンBLOG「どーも!どーも!!どーも!!!」

本当に美しいし、素晴らしい…。

$ラジオDJ クリス・グレンBLOG「どーも!どーも!!どーも!!!」

こんな風に刺繍できる人は、もうほとんどいないんだとか。
日本の技術は、本当にスゴいと思います。こういう文化は、ちゃんと
残して欲しいし、残って欲しいです。
海外にも、こういう日本の素晴らしい文化を伝えていきたいな。
本当に貴重な体験でした。
小栗さんご夫妻、大城さん、ありがとうございました!!
*******************************************************
▼クリス・グレン オフィシャルサイトに戻る
戦国マニア!ロスト・サムライが行く。
 クリス・グレンの「戦国マニアっぷり」をご覧下さい

■超貴重!!な歌舞伎衣装」への1件のフィードバック

  1. さや

    SECRET: 0
    PASS:
    すごい迫力!
    人の手で作ったんですよね…作った人の意気込みを感じます。
    クリスさん、本当に嬉しそうで 心なしか顔が神々しいですよ(笑)
    人の手でしか作れない文化の物。
    素晴らしいです!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 / 11